最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2017.02.28    カテゴリ:  マラソン大会 

   東京マラソン2017 にまつわるエトセトラ

どなたさまのブログの様に箇条書きで。

①エキスポがでかい
  半日いても飽きないが、歩き疲れてしまった。

②豪華カプセルホテル新宿店は満足
  カプセルホテルなのに5000円オーバーだが、大浴場、フリードリンク、朝食パンサービス、
  手荷物預かり無料でトータルで考えると、お得です。

③新コースは高速コースか?
  序盤は下りでスピードに乗れたが、中盤の小さな起伏の連続はイヤだった。
  ラストの石畳の路面も走りにくく、自分の調子も悪い事もあり、それほど高速コースとは感じず。
  旧コースのFinエリヤは観客席が設けられていて、大声援の中でゲートをくぐったが、
  新コースは関係者だけで、感動はいまいちだった。

④沿道の応援・ボランティア
  大都会東京ですから、応援の切れるところがなかった。
  フィニッシャータオル、完走メダルを掛けてもらったボランティアの方々の笑顔が素晴らしく
  すごく幸せな気持ちになれた。

沈上等Tシャツ
  着た瞬間から気持ちが入るし、沿道からの声援も多かった。38kmの応援ポイントでは
  ぶざまな姿は見せられないと、ここだけは颯爽と走ったつもりで、ラップが4分17秒だった。
  Fin後も 『 今、ネットで話題の沈Tシャツですね 』 と声を掛けられ大人気でしたよ。

今回の誤算は風邪を引いたこと
そう言う巡り合わせだったって事でしょうか?




cov17022815.jpg
荷物受取りの日比谷公園まで歩いている時のこと。
どうしてだろう?
完走メダルを見ていると嬉しくて涙が出てきた。
大したタイムでもないのに。

7年振りの東京マラソン。
前回は雨だったので、ずっと晴天の時に走りたいと思っていた。
今日は絶好のマラソン日和。
そんな期待の中でスタートしたが、勝田の時より体が動かない。
  (勝田は21分/5kmで押せたのに、今日は22分/5km止まり)
20kmからペースを上げる予定が、逆に落ちる一方。
ここで気持ちが切れればズルズル行ってしまう。
俺はまだ死んでいない
その気持ちだけで耐える。
今日は30kmの壁も35kmの壁も無かった。
ただ、全体のペースが上げられなかった。

つくば→12月毎週大会→eA練習会→勝田→eA練習会→東京
たぶん、やり切った感があってタイムは悪くても満足したのでしょう?

東京ロスが半端ないです。

関連記事






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog