最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2014.04.21    カテゴリ:  マラソン大会 

   長野マラソンとバドゥ監督を見に

第16回長野オリンピック記念マラソン
144202
 スタートの長野運動公園

スタートロスは54秒。
キロ4分20秒前後で行くが無理はしていない感じ。
今回はリズムよく走ることを重視
ラップは気にせず走りやすいペースで走り続ける。
このまま行くとサブ3に近いタイムでフィニッシュする姿が頭に浮かんだ(妄想)
ビックハット折り返しで見たトップランナーのブレの無いフォームがかっこいい。
ビックハット周辺の応援がすごい、圧巻、感動的だった。
五輪大橋手前の18km辺りから足が重くなる。
もう重くなるの?あまりにも早過ぎる。
五輪大橋の上りは無理しないようにして中間点は1時間34分の良いペース。
ホワイトリングまでの間にペースを戻そうとするが4分40秒の落ちたまま。
堤防道路に出て、まずいと思いながらも4分50秒キープで精一杯。
33kmからは5分台になり、3時間15分のペースランナーに抜かれた。
付いていこうとがんばってみるが見る見る離されてしまった。
39kmで左太もも裏がつった。
アディゼロブーストに変えても足のつりは相変わらずやってきた。
山雅コンフィットTで走ったので
  『山雅がんばれ』
  『EPSONがんばれ』 と
声援を受けましたが、応える走りじゃなくてスミマセン。
フィニッシュ地点の時計が3時間23分だったのでコースベストは出したいと
意地の走りもペースは上がらず、辛くも24分を切ってフィニッシュ。

 フィニッシュ地点の長野オリンピックスタジアム
144203

  富士山  3時間19分
  木曽三川 3時間37分 (太もも故障中)
  静岡   3時間19分
  能登和倉 3時間24分
  長野   3時間23分
今シーズン5回目のフルマラソン。
似たようなタイムで安定していると言えるが、成長無し。
フルマラソンに対する適正が無いんじゃないかな?
実力が無いだけだ?



松本山雅FC京都サンガFC
走り終わってバドゥ監督を見にアルウィンへ。
アルウィンに入り、後半10分から観戦ですが
ここまで 0:0 
山雅のペースだな。
この後、両チームで4点も入る見応えのある試合。
京都サンガに得点が入った時はバドゥ監督の踊る姿に見入ってしまった。
144201
  (写真:先取点は船山選手のPK)
京都サンガに2:2
勝ち点1の重みが効いてきそうな試合でした。
関連記事
走ろうサン

長野マラソン、お疲れ様でした。
僕も走りましたよ。

タイムは3時間20分台なので途中で追い抜いたと思われます。
残り3~4Km辺りで山雅ユニの黄色のハイソックスの方に声を
掛けて追い抜いたのですが、走ろうサンでしたでしょうか?

今回も和倉と同じように残り1Kmを切ったところでパルセイロユニの
あの人に追いつきました。
こちらは「all for Yamaga」の胸マークのadidasコラボTシャツを
着ていたので相手も気が付いたのかお互いにスピードアップ。
「ぱ~るせいろだけには、負けられない~♪」と心の中でつぶやいて
ゴールでは十数秒差を付けて勝ちました。

それにしても今回はアウェイでしたが、山雅頑張れ!と言ってくれる沿道の
応援は嬉しかったですね。長野市にも沢山の山雅ファン・サポーターがいることを実感しました。

次は富士登山競走を走ります。
>>「all for Yamaga」の胸マークのadidasコラボTシャツ

覚えております。
せっかく声を掛けていただいたのに
完全につぶれていたので、まともに答えられずにすみません。
沿道にもパルセイロユニの人がいて、争っていた当時を
懐かしく思い出しました。
『来るものは拒まず』ですが、自分のチームのことで精一杯ですね。

>>次は富士登山競走を走ります
フルマラソンよりも厳しいコースですね、エントリーも。
ぜひ、がんばってくださいね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog