最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2012.07.16    カテゴリ:  松本山雅FC 

   かつてのホーム 小瀬へ

ヴァンフォーレ甲府 2  1 松本山雅FC
1207152

小瀬(山梨中銀スタジアムってなじめない)に着いて向かったのは
1207151
甘辛くておいしかった。

かつて自分が座っていた場所と対峙するとは・・・
1207154
甲府の応援もかっこよかった。

山梨県市町村の旗がはためくバックスタンド
1207155
アルウィンもこうなるといいですね。

試合は訳が分からないPKを含め2点を取られて負けました。
また、ダヴィかーーー
1207156

前半戦では先制されると負けを覚悟しましたが、今は違います。
きっと同点にしてくれる、逆転してくれるって思えるようになりました。
事実、この試合も一時同点に追い付きました。
確実に強くなっていて、これからも期待できますね。

訳の分からないPKではありましたが、審判の決定は絶対です。
サポーターが文句を言ってもくつがえりません。
今日も審判をきたない言葉で非難する声が何度も聞こえました。
しかも子供からも・・・・・・
審判も人間ですから間違いもあり、それを含めてサッカーでしょ?!
文句しか言えない人はスタジアムに来てもらいたくない と思った試合でした。
関連記事
始めましてm(_ _)m

甲府は私にとって第2の故郷と言っても過言ではありません。
2人目の娘が生まれた直後、山梨事業所を立ち上げるべく業務命令を下された私は、
右も左もわからない山梨県で孤軍奮闘しました。
晩飯を食べるために時折よっていた居酒屋兼食堂に、よくヴァンフォーレの選手が来ていたのを思い出します。
当時は、そこで小倉選手の姿も見かけました。
成り立ちは今の山雅と変わらないくらいの地域密着型のチームだったのを覚えているので、不思議と甲府も応援したくなってしまいます。

審判の判定は絶対です。JFLの判定に比べればまだマシです。
これを一つの通過点且つ思い出として、山雅イレブンには奮起して欲しいと思っています。
コメントありがとうございます。

松本にJが無かったころ、何回か小瀬に応援に行きました。
甲府から山雅に移籍してきた選手も何人かいて親しみもありました。
いつも満員の観客で素晴らしいし、うらやましいと感じていました。
そんなヴァンフォーレ甲府と真剣勝負ができて感激です。

野球でも少年野球が一番審判への文句が多く
中学、高校になると皆無でした。
山雅サポも成長しなければなりませんね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog