最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2011.08.08    カテゴリ:  松本山雅FC 

   あきらめずに闘う

松本山雅FC 1  2 SAGAWA SHIGA FC
信じられない、 受入れられない、 気持ちの整理が付かないまま
行ってきました。

昨日のマッチディプログラム
まだ信じられない ・・・・・・・・・
1108072

雷雨のため試合開始が1時間も遅れたり (涙雨か?!)
1108071

 黙 祷
1108075

試合は攻められて、攻められて、少しは攻めたり
1108074

試合は負けましたが、最後まであきらめずに全力で闘う姿には共感です。
 (この日の負けはだれも責められないし、失望もしない)

松田選手からは元気、希望、感動をもらったが
こちらからは何をしてあげられたのかな???
シーズンが終わった時に分かるだろうか???

松田選手の想いに応えるためにも
前を向いてあきらめずに
闘え、松本山雅FC

1108073
求める答えは自分の中にある
関連記事
昨日のふしぎな雷雲 いい写真をさがして うろうろ
コピーいただきました

松田の本当にいいところは山雅ではなかなか引き出せなかったけど
あの雷のように 恐ろしいほどピュアな力をその内面に抑え込んでいた人間だったと思いました。
もしかすると生身の人間には抑え込めないほどの力だったのかもしれない。
彼は本来雷雲だったのではないかとさえ思えています。

ありがとうございました
トリコロール柄のような不思議できれいな空でしたね。
どうぞご自由にお使いください。

本当にサッカー大好き少年がそのまま大人になったような人ですね。
圧倒的な存在感がこれから更にチームにフィットしていく時なのに
残念と言う言葉だけでは言い表せません。

でも、ここで立ち止まっていられないのも事実で
チームがどう進化していくか応援していきましょう。
ご無沙汰しています。

松田選手…本当にショックというか、残念というか…もう、言葉になりません。

今はただ、松田選手のご冥福と、松本山雅さんのJ2昇格をお祈りしています。

早くアルウィンで対戦しましょうね!
不思議なもので、僕はそれほどサッカーを観戦していませんでしたが
ここでお知り合いになり、松本山雅FCの事を調べている時に
松田選手の情報がテレビで放映され、そして残念な事に先日訃報が報道され
ました。

今までの経緯をなにも知らないのに何かを語る資格はないと思いますが
松田選手のご冥福をお祈りいたします。
連日の報道を見ていると、本当に偉大な選手が来てくれたんだなぁと
改めて感じています。

残された選手、サポは山雅を選んでくれた松田選手の意思に報いなければ。
明日のMIOびわこ戦は平日のアウェイですが会社を休んでJFL関西初参戦します。

何年後か分かりませんが、是非ヴィッセル神戸さんとの対戦を目標にしています。
もともと高校球児だったので山雅に出会うまではサッカーには全く興味がありませんでした。
ランニングコースの隣にアルウィンがあり、たまたま見に行ったら
山雅の試合がやっていて、そこからハマりました。

葬儀、告別式も終り、やっと現実を受け入れられるようになってきました。
一番悲しい想いをしているのは残された御遺族の方々ですから
お悔やみを申し上げるしかできないですね。
あとは松田選手の意思のJ2昇格を、是非成し遂げたいです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog