最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2010.12.12    カテゴリ:  マラソン大会 

   10kmの自己ベスト更新 守山マラソン

念願の10km 39分台が出せました。
1012124
この記録が出せた理由は ・・・・・・
 先週の伊勢崎シティマラソンでは力の出し惜しみがあったので
   途中でつぶれてもいいので、最初から全力疾走。
 琵琶湖のほとりを走る高低差が無い平坦なコース。
 JFL SAGAWA SHIGA FC のホームスタジアムが会場。
   この場所で我らが松本山雅FCは逆転勝ちを収めたので
   『 ここでやってやる 』 って最高のモチベーションで臨めた。
1012121

  

1012122
・素晴らしかったのが、役員の方々のお出迎え。
 入り口で会場入りする選手達に大きな声であいさつをしてくれて
 とてもすがすがしい気分でレースに臨めた。
・ゲストランナーは千葉真子さん、旭化成の渡邉共則選手、
 立命館大学の本郷選手。 千葉ちゃんは相変わらずのテンションでした。
・しかし、SAGAWAの設備はすごいね。
 陸上競技場、野球場、ソフトボール場、人工芝のサッカー練習場、
 体育館、室内プール
 その向こうには琵琶湖が見えました。


1012123
・メイン競技のハーフマラソンのスタート --- ゴールの様子です。


10kmレースは年代別のクラス分け無し。
1km毎の距離表示無し。(残り3km、2km、1kmのみ)が、残念だった。
とにかく40分切りを狙って、股関節から動かし回す意識でとばす。
残り3kmで27’47”
4分/kmが切れている。
ここからは悔いが残らないようにがんばったつもり。
残り1kmからはどこを走ったのか記憶が無く気が付けば競技場だった。

今年のレースはこれで終了。
これで心おきなくスキーシーズンに入れます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
山雅のがんばりがあったから、今回の自己記録が出せた。
なのに、契約満了選手が続出。
山雅に一番フィットしていると思っていた陽介までも ・・・・・
J2に上がれなかった責任を選手だけに押し付けているみたい。
フロント、監督者は責任を取らないの ???
『 試合に勝つのは選手のおかげ、負けるのは監督の責任 』
野球の指導者をしていた時は常にそう考えていた。

責任を取らない上司の下だと選手がかわいそうだ。
柿さんが上司になればこんな事にはならないだろう!
関連記事






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog