最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2010.07.26    カテゴリ:  松本山雅FC 

   母校が甲子園へ

全国高校野球選手権 長野大会

準決勝はテレビで観戦したが、松工が勝って校歌が流れた時に
何年も前の事なのに校歌をほとんど覚えていたのには
びっくりしたが嬉しかった。

決勝は球場へ出掛けたが、本当に感動し記憶に残る試合だった
試合は松工の先行で始まり、9回表2アウトランナー無しの
状況で 3:5 で負けていた。
ここまでかと思ったが選手たちは諦めず、ここから3連打で 5:5 の同点に。
  まさに野球は2アウトから。
延長10回表、観客の大声援を受けて勝ち越し。
地元松本勢同士なのに、ここまで一方的な声援の試合も珍しい。
完全な松工のホームゲームと化し、松商はかわいそうなくらいのアウェイ状態

  相手は36回目の甲子園出場を目指す、松商学園。
  こちらは初出場を目指している公立高校。
  プロ注目の柿田の投球を甲子園で見たい。
  このあたりの事情が観客を松工びいきにしたのでしょう。
  あっ、自分を含めたOBも大勢応援に行っていた事もありますよ。
10回裏の守りも柿田コール、ストライクを取るたびの大声援。
松商がヒットを打っても歓声無し。
そして最後がまさにドラマチック。
2アウトランナー1塁からレフトへの大飛球。
これをレフトがフェンスを怖がらずダイビングキャッチ → 試合終了。
捕れなければサヨナラ負けもあり得たビックプレイ。
自分も外野だったが、外野の魅せどころのプレイだった。
matsuko1
自分の時も中村監督だったが、懐かしさと健在ぶりに感激。
母校の優勝、しかも甲子園出場は格別に嬉しい。
matsuko2
声援、応援が勝敗を左右する事をあらためて実感した
 (なぜ、山雅はあの大声援の中で勝てん?)

ぜひ、甲子園で応援をしたいぞ~。
関連記事
おおおおおおおおおおおおおおおおお・・おめでとうーーー。。
凄いじゃん・・燃えるね、この夏甲子園。
いや、また走ろう君だけじゃない。
私も燃えちゃうよ・・応援するよ。

でも、興南と戦ったらどーしよう?!。。
あはっはは。。
8/4に組み合わせ抽選会です。
どこと当たるのかな?

どこと当たっても同じ高校生ですからね。

でも興南は・・・選抜優勝校で・・・強いね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog