最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2009.03.30    カテゴリ:  スキー 

   バッチテスト2級合格したんだけど・・・

2/26 八方尾根 ALL=64で不合格 
ある程度自信があっただけに、ショックでスキーが嫌いになり
その後、1ヶ月間滑りに行かなかった。
それでも今シーズンの悔いを残さないように、せっかく当たったリフト券を
無駄にしないように、斑尾高原スキー場でバッチテストを受けてきた。

寒気が来ていて数センチの新雪が積もり、雪は緩むことがなく
トップシーズン並みのゲレンデコンディション。
結果は、大回り=66、中回り=65、小回り=65、総合滑降=66で合格 
    (バッチのデザインが変わったんだね)
   09斑尾BT合格
でも、・・・・・
  この1ヶ月、一生懸命に練習をしてきた訳ではない。
  八方尾根の時と滑りを変えた訳ではない。
  ゲレンデコンディションも大差ない。
それでも合格って・・・ちょっと複雑な気持ち。
  2級受験者7名  合格5名
  1級受験者11名 合格2名
強いて言えば、ブーツをアトミック→ラングに変えた事。
ブーツってこんなに滑りに効くのかなぁ~?????

スキー場によって検定方法も様々。
  八方尾根は、その場で採点が出る。
  木曽福島は、1級・2級が完全に分かれた検定だった。
  白馬乗鞍は普通。
  斑尾高原は1級・2級一緒だが、2級から先に滑った。
検定って緊張するから滑る前に考えていた事は、滑り出すと忘れてしまって
どう滑ったのか分らないままゴールしてしまう。 ←俺だけ?
考えなくても体で覚えて自然とその滑りになるようにしないといけないね。
そのために、滑り込んで体に染み込ませなければ。
 ←来シーズンは!
これで手元のリフト券も無くなり、スキーシーズンの終了です。

1000円高速は安くて、速くて、便利。
でも、高速道路株式会社は国から補填されるから損をしないんだって。
それって税金じゃん。
『 勝手に決めやがって 』 ってそんな政治家を選んだのは国民だから。
本当にこのままでいいんだろうか?????
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
関連記事
検定方法は場所によっても違うし、その日によっても違います。

私も緊張して自分のすべり忘れてるときあります。
本当は検定中でも考えながら滑れればベストだと思うのですが、
緊張しててムリですねi-182

八方は難易度高いので1発で受かる人はほとんどいないと思います。それが八方です。

次は1級目指してください!
skisanさん、コメントありがとうございます。

八方は検定員の見方がとてもシビアですね。

今シーズンのスキーは終了にしてしまいましたが、来シーズンは
1級を受けてみようと思います。
はじめてコメントさせて頂きます。takと申します。
2級合格おめでとうございます!
今シーズンも私の所属するスキークラブでは、多くのメンバーがバッジテストに挑戦しました。
私は、白馬乗鞍をベースに活動しているのですが、スクールの先生いわく、八方はレベルが高いわけではなく、設定バーンが厳しいとは言われていました。
いずれにしても合格されたと言うことは、いい滑りが出来た!と言うことだと思います。
是非、次の目標に向けて頑張ってくださいっ!
ちなみにブーツの効果は大きいですよ。
ブーツソールを変えるだけでも効果大です!
では、またお邪魔させて頂きます。
takさん、コメントありがとうございます。

ブーツはアトミックよりラングの方が前傾が強い所が
自分には合っている感じです。

白馬乗鞍は毎年行っています。
斉藤先生?に教えてもらった小回りは、目からうろこって感じでした。
次のスキーは来シーズンになってしまいますが
1級に挑戦、白馬乗鞍でスキーをしに行きます。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog