最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2017.09.30    カテゴリ:  マラソン大会 

   明日は松本マラソン、楽しみましょう!

走らない日は朝風呂です。
美ヶ原温泉 白糸の湯。
朝6時からやっていて、300円と安くてお薦めです。
 (ボディーシャンプーが無いので持っていきましょう)
cov17093027.jpg


明日は第1回松本マラソン
スタート会場に行ってみました。
cov17093015.jpg

ようこそ記念すべき1回目の松本マラソンへ。
cov17093020.jpg

会場案内です。
cov17093022.jpg

フラッグが はためきます。
cov17093024.jpg

コーンは今は無き懐かしい 信毎マラソン。
cov17093023.jpg

さあ、スタートブロックへ。
cov17093016.jpg

うそのタイムは申請していません。
正直に書いたら、Aブロックでした。
cov17093025.jpg

スタートゲートは待機中。
cov17093026.jpg


目標はサブ3.25ですが、希望的観測かな?
現実的にはサブ3.5ですね。

白山白川郷ウルトラマラソンが楽しみましょうで、苦しい走りだったので
明日こそ、楽しみたい。
ウェアは仮面ライダーで
cov17093017.jpg

出場される皆さんも応援の皆さんも大いに楽しみましょう

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2017.09.24    カテゴリ:  マラソン大会 

   松本マラソン コース後半 試走

松本マラソンまで 一週間。
コースの後半を試走したので紹介します。

約9km地点、 アップルランド寿店。
上り基調なので体力を消耗しないように。
cov17092424.jpg

寿 百瀬地区、ここは小学校の通学路でした。
懐かしい。
cov17092425.jpg

15km地点手前の折り返し辺り。
松本マラソンだけど、塩尻市も走るのね。
cov17092426.jpg

当日も北アルプスが見えるといいな。
暑くなるのはイヤだが。
cov17092427.jpg

信州スカイパーク内の25km地点。
最高地点、ここから下りです。
cov17092428.jpg

マイコースの信州スカイパーク。
いつもの練習コースです。
cov17092429.jpg

フィニッシュの陸上競技場が見えるのにまだ27km。
ここから15kmも走らなければいけないのはキツイな。
cov17092430.jpg

アルウィンを横目に見ながら。
がんばれ 松本山雅FC
cov17092431.jpg

この辺りは山雅街道と呼ばれています。
すれ違い区間なので、仲間・ライバルを見つけましょう。
cov17092432.jpg

参加される皆さん、よろしくお願いします。

2017.09.23    カテゴリ:  マラソン大会 

   松本マラソンは、仮面ライダーで!

松本マラソンに向けて、ウェアの準備。
これを買いました。

cov17092317.jpg

カットして帽子に付けてみた。
cov17092315.jpg

上向き過ぎるので、もうちょっとカット。
cov17092316.jpg

よし、これで行こう!!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2017.09.15    カテゴリ:  マラソン大会 

   第5回白山白川郷ウルトラマラソン  らすとだよ~ん

  (しょの4 じゃなくてすみません)

白山白川郷ウルトラマラソンの振り返り

ウルトラマラソンを走ろうと思ったのは ” フルマラソンで強いランナーになるため ”
苦しい思いを克服すれば 『 フルマラソンの距離に負けない強いランナーに成れるかな 』 と。
距離に対する耐性はできたかも? しれないが、結果が出るのはこれからのマラソンシーズンで。
   10/1 松本マラソン ( 仮面ライダー仮装で距離走 )
   10/29 金沢マラソン ( 観光ラン )
   11/26 大阪マラソン ( ガチ PB狙います 3時間8分切り )



次につなげるための備忘録です。

【良かったこと、もの】
①コムレケア
  最近の大会では足の痙攣が多く困っていたが
  今回は20km毎にコムレケアを飲むと痙攣は起きなかった。

②ゼビオ オリジナル ウェストポーチ
  優れている所は、ファスナーを開かずにカメラの出し入れができること。
  撮影が楽でした。
cov17091415_20170914165454521.jpg

③ボランティアの方々
  特に金城大学の女子大生
  フィニッシュ後のシャトルバス待ちの時に給水やきゅうり漬けを持ってきていただき感激しました。
  ネットでどんな大学か? 調べちゃいました。
  しかも、どの子もきれいでかわいくて、、、レベル高いっす。

【次に生かすこと、もの】
①今回のシューズはアディゼロJAPANブースト3で走りましたが
  下りの衝撃を考えると、もっと厚底の方が良かったかもしれない。
  GT-2000か?  ウェーブライダーで?

②マイボトル
  天候にもよりますが、暑くなる時はマイボトル必携。
  小銭をもって自販機で飲み物を買うのも有りかな?
  ただ、自販機は少ないですが。



初ウルトラとして白山白川郷を選んだのは、手取キャニオンロードを走れるから!!
実は昨年、お盆休みのくそ暑い時にこの道を40km走ったんだ。
この時も暑くて暑くて飲み物を探して自販機を探し回ったんだ。
だから数は少ないがどこに自販機があるか? は分かっていた。
辛かったがいい想い出として残っていたので、もう一度走りたかったんだ!
再び暑さにやられるとは思いませんでしたが。

もう一度ウルトラマラソンを走るかは? 分かりません。
来年までゆっくり考えます。



最後までのお付き合い、ありがとうございました。
次の記事は? 松本マラソン? かもしれないですね?
かも貝
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2017.09.14    カテゴリ:  マラソン大会 

   第5回白山白川郷ウルトラマラソン  しょの3

灼熱の後半戦へ。

白山白川郷ホワイトロードを抜け、やっと人里へ戻ってきました。
ホワイトロードで応援を受けたのは大会関係者と道路工事業者さんからだけかな?
久し振りに住民の方々から応援を受けた時には、温かくて なんか泣けてきた。
瀬戸エイド。
大声で元気のいいあんちゃんがいて、元気を分けてもらいました。
cov17091141.jpg

道の駅(アイルトン)セナを抜けて
cov17091142.jpg

雰囲気のいい赤い橋を渡り
cov17091143.jpg

いよいよ手取キャニオンロードに入ります。
cov17091144.jpg

手取キャニオンロードは北陸鉄道金名線の廃線敷に作られたサイクリングロード。
金名線の名前はなんと金沢と名古屋を結ぶ予定で作られた鉄道とか。
すごい壮大な構想だったんですね!

旧駅舎を利用した白山下サイクルステーション エイド。
cov17091145.jpg

この地点で約48km。
ウルトラマラソンの練習として走った距離は諏訪湖3周の48kmまで。
ここから未知の領域に入りました。

50km:5時間41分43秒

ホワイトロードでは14℃だった気温が手取キャニオンロードは30度近くまで上がっていた。
道は平坦だが、後頭部からの直射日光が体力を奪う。

石川県住みます芸人がいた、綿ヶ滝いこいの森エイド。
cov17091146.jpg
cov17091147.jpg

全エイド制覇で そば をいただいたが、内臓疲労で胃が受け付けてくれなかった。
次のエイドは一番楽しみにしている そばソフト。
はたして食べられるのだろうか?
エイドで10分以上の休憩を取り出発するが、左膝が痛い。
6月に右膝を痛めてほぼ完治をしたが、痛めていない左が痛くなるとは。。。
もう走れなくなっていた。
”30秒走って、2分歩く” の繰り返しでなんとか前を目指す。
自分を抜いていき着実に歩を進めている女性ランナーたちを見ながら 『 女性は強いなぁ 』 と思ったりした。

60km:7時間17分08秒

瀬木野エイドで楽しみにしていた そばソフト。
想像していたコーンに入ったソフトではなかったが、美味かった。
ソフトなら食べれて3個もおかわり。
cov17091149.jpg
cov17091148.jpg

ここでずっと休んでいたかったが、そうもいかず仕方なしにスタート。
残り10kmは切ったが、制限時間も残り少なくなっていた。
70kmなので サブ7+1時間以内に走りたい と考えていたが無理。
制限時刻は午後2時半 (と思っていた、実際は午後3時だった)
10分/km を超えると制限時刻ギリギリ、 足が攣って止まるかもしれない。
時間との戦いで9分/km をキープ。
しかし、暑い、暑すぎる
瀬木野から次の給水所まで5km以上もあり、意識がもうろうとして身の危険も感じた。
これもウルトラマラソンの洗礼か?
ここまで暑くなるとマイボトル携帯が必要だったね。

最後のエイドにたどり着いて、被り水で少し復活。
残り3km。
フィニッシュ地点のパーク獅子吼への上りが、またキツイ、 階段もあったし。
応援を受ける前後だけはカッコつけて走ったが、居なくなると走る気力無し。
さあ、フィニッシュエリヤのにぎやかな声が聞こえてきた。
最後も上りだったが、ここだけは意地でフィニッシュラインを駆け抜けた。

70km:8時間56分19秒

終わった~
楽しみにしていた初ウルトラは、想像以上に苦しかった。

100kmはまだ30kmも走るの!?!
いやあ、とても無理!
70kmにしておいて良かった~。
cov17091415.jpg

― あと1回続きます。 ―

いじょ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog