最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2011.12.30    カテゴリ:  スキー 

   よろしく、野麦峠スキー場

どこのシーズン券を買おうか迷いましたが、野麦峠スキー場にしました。
  ・一番安かった 
  ・塩尻から1Hと近い

今シーズン初めての野麦峠スキー場へ。
天気は晴れ 
山頂からは乗鞍岳がくっきりと。
111230
積雪65cmで、全コースは未だ滑走できませんが
オガサカチューンの板に傷が付かない雪の量でした。

相変わらず、小回りがヘタ ・ ・ ・
外足を滑らせるように意識をして滑るが、いまいち。
ベンディングで滑ると板が体の下にあって、良い感じかな???

アフタースキーといえば、温泉
野麦峠スキー場帰りで開拓して、紹介していきます。
無難で定番で言えば、松本市波田の竜島温泉
今日は、もっとスキー場に近い所で、スキー場直下の
   山荘わたり
一般的な旅館の浴槽の大きさで、体がすべすべする泉質でした。
冷えた体がとても温まり、露天風呂もありました。→→→ 500円


天皇杯サッカー決勝がFC東京  京都サンガのJ2同士とは。
山雅は来シーズンこのJ2でやっていけるのか? すごく不安になりました。
でも、今年のメンバーでJ2を戦っている姿を見たいと思っていた事も事実。
不安を越える期待感を持てる監督を希望します。
ねえ、反さん。。。

2011.12.23    カテゴリ:  スキー 

   あれっ、ストックが無い

いよいよスキーシーズンに突入です。

白馬方面は雪なのでやめて、晴れ予報のエコーバレースキー場へ。
朝、思い立ってから準備をしたので
ストックを物置から出したけど・・・ 車に積んだ覚えが無い・・・
仕方がなく、レンタルしました・・・


エコーバレーは12月限定の1日券半額券がきていたので行きました。
積雪45cmで所々に石やブッシュが出てチューンナップ上がりの板には
(Keo's CH) 気を使います。
オガサカへのチューンナップをアルペンで出すと
 アルペンカードなら2割引きです。

上部のリフトも動いていて、山頂まで行けました。
con122301_20111223185105.jpg
しっかし、寒かった~。
【 初日なのでこんなもんでしょう 】 くらいの滑りしかできませんでした。
次回に期待です。
新和田トンネルの600円は高いですよね。
旧道は+10分掛りますが、無料で普通に通れますよ。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

2011.12.17    カテゴリ:  松本山雅FC 

   感動して涙した天皇杯 横浜Fマリノス戦

ファインダー越しの画像がにじんできた。
感動して涙が止まらない。

『 0:4 やっぱ、マリノスは強いなぁ 』 と脱力感で試合終了後のピッチを見ていると
マリノス選手が山雅のゴール裏へ、マツのビッグフラッグへあいさつに来てくれた。
J1の横浜FマリノスとJ2昇格の松本山雅FCはマツでしっかりとつながっているんだ。
マリノス選手の行動とスポーツの素晴らしさに
本当に富山まで行って良かった。。。

山雅選手もマリノスゴール裏へあいさつに行って、非常にすがすがしい光景だった。)
1112172


天皇杯4回戦 横浜Fマリノス戦が楽しみで
4時に目が覚めてしまい、そのまま出発。
天気予報は雪だが、R41富山県道の駅細入まで来ると・・・・・・
そこは、雪国、積雪10cm。
1112171

富山県総合運動公園陸上競技場に着いて中をのぞくと
懸命な雪かき中でした。  ご苦労様です。
1112173

横浜Fマリノス
1112174

さすがJ1、迫力のある声出しです。
111217b
この寒空に上半身裸の人が3人。
1112178

中澤選手のファールで得たチャンスを
111217D
テッちゃんのFK ・ ・ ・ 惜しかった。
111217c

入場者数は10120人。
スタジアムをざっと見て、山雅側6割/マリノス側4割くらいに見えたので
山雅サポは6000人くらい行ったのではないでしょうか。
このスタジアム、トラックがある分ピッチが遠いですがとても立派なスタジアムです。
そして、スクリーンが大きくて鮮明。
アルウィンにも欲しい~~~
なので来年のカターレ戦は是非行きましょう!!!
1112175

そして結果は
1112176
実力通りの完敗です。
でも、先週のソニー仙台戦よりも断然面白かった。
選手もサポも全力で臨めました。

これで2011年の試合はすべて終了。
ヤマゴー、キムショー、ヨシノブを忘れない。
111217E

そして、マツも ・ ・ ・
1112177
数々の感動をありがとう、山雅選手・スタッフ。

2011.12.12    カテゴリ:  松本山雅FC 

   行ってきましたJ2昇格報告会

正式にJ2昇格が決まりましたね。

一生に一度しかない事ですから、報告会に行ってきました。
18:10~って普通に勤めていれば間に合わないのに、皆さん熱心です。

まずは、社長あいさつから。
1112121

菅谷松本市長あいさつ。
1112122
エプソン販売社長からは祝電。

選手紹介は田中アナじゃないMCの人(名前忘れてスミマセン)
 迫力がある魅力的な声ですね。
マツの選手紹介も。
1112124

加藤監督あいさつ。
 ちょっと涙ぐんでいました。
1112123

須藤キャプテンあいさつ。
 昨日負けて悔しいと言っていたので、天皇杯は頼みますよ。
1112125
タスクと宮田くんのケガはまだ治らないのでしょうか?
帰りに号外をもらって、山雅選手から力をもらい走って帰ってきました。

JFLでも全国に行けるからいいか?って思っていましたが
やはりJリーグはメディアの扱いが別格ですからね。
アウェイサポーターもたくさん来てくれるでしょうから。
その前に天皇杯があるからJFL代表として山雅魂を見せてほしい。

最後にせっかく来たので国宝松本城です。
1112126
 
※ニコンP5000で撮りましたが、オートだと白飛びして顔が白くなってしまいました。
 露出補正-2EVで白飛びが抑えられて、シャッタースピードも上がってぶれません。
 ホワイトバランスも電球の黄色味が出るように蛍光灯にしてみました。
 参考までに。

2011.12.11    カテゴリ:  松本山雅FC 

   JFL最終戦 ソニー仙台FC戦

111211014
松本山雅FCのJFLはソニー仙台FCに負けて始まり、負けて終わりました。
ホーム最終戦なので勝ってほしかったけれど・・・・・・


いつもより長い入場待ちの列。
11121101
入場してメイン側から見るとバックスタンドはかなりの入り。
これは、入場者数のJFL新記録がいくか???
11121102
 
111211016
11121105

ゴール裏には歴代のユニフォームとメンバー名が。
11121106

ようこそ、ソニー仙台FCのサポさん。
コールの掛け合いは温かかった。
11121104

ピッチ練習が始まると、全員が背番号3 マツ だった。
11121103

さあ、行くぜ。
11121107

今日のゴールキーパーはヤマゴー。
 約2年振り?の公式戦で実戦感覚が戻っていなかったかな?
111211013

相変わらずキレのいい兄ちゃん。
11121108

サイドを駆け上がるタクヤ。
11121109

後半の頭から登場のしおじい。
111211010

期待をした入場者数は 11956人。
ゴール裏は上まで一杯で14000人くらいはいくと思ったが、新記録成らず。
111211012

試合終了後にはソニー仙台FCの選手が山雅サポへあいさつに。
いいチームですね、ソニー仙台FC
111211015

エンディングセレモニーで選手が場内を1周。
111211017
ガチャ?の音頭で紙テープ投げ。
111211018

☆ホーム最終戦で、J2昇格を決めた後の凱旋試合。
 ワクワク感ですごく楽しみにしていたが、見所が少なくて盛り上がりに欠けてしまった。
 監督とキャプテンのあいさつも負けたお詫びから始まった。
 勝ち点にならない試合で ”勝つ” という気持ち的に難しかったのでしょうか???
 アルウィンの雰囲気は充分楽しめましたが。

来週は、天皇杯 横浜Fマリノス戦。
今から楽しみで好ゲーム(いや、勝つ事を)期待しているので、気持ちを見せてね。
最後は気持ち なんだから。


Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog