最後は気持ち

また走ろう

Author:また走ろう
 野球人
  から
マラソンマン へ !!!

Jリーグ DIVISION 2
JogNote
信州松本アルウィン

ジオターゲティング
OneSoul
共に闘え
ブログ村 山雅
ブログ村 マラソン
ブログ村 スキー
カテゴリー
俺らは常に挑戦者
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
グーバーウォーク
blogram投票
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

2011.04.30    カテゴリ:  松本山雅FC 

   11663人の前で勝った

松本山雅FC 2  1 AC長野パルセイロ

いつものように2時間前に東駐車場に行ったら、もう満車。
臨時駐車場へ停めて、徒歩でアルウィンへ。
このワクワク感がいいんですよねぇ。
114301

今日は絶対に勝つ 
決起集会。
1104302

 蹴散らせ 長野  を歌いながら入場。
1104303

アウェイエリヤは長野からもっと来てくれると思ったが、少なかった。
1104304

試合は、確かにパルセイロはうまいサッカーをしていた。
でも、勝ったのは山雅
前半開始後すぐに点を取られても、あきらめなかった。
同点になっても、引き分けで良いなんて考えなかった。
前半も後半も終了間際に得点って、いかにも山雅らしい 
まだ試合に出れていない選手もいるが、チームとして勝つのが一番大事。
1104305

決勝点の木島徹也選手がMVPです。
口も出すが、やる事はやってくれる。
賞品は信州牛だそうで、おめでとう。
1104308

最後に吉澤監督がスタンドにあいさつに回っていたが、人間性はほんとにいい人ですね、人間性は。
  ( 指導力?はいまだに不明かな?? )
1104309

昨シーズンは3試合目に初勝利が、今シーズンは2試合目。
昨日の練習で柴田コーチが 『 明日負けたら翌日のオフは無しだ、練習だ 』
と、活を入れたそうです。
心技体のなかで心が一番最初にあるのは、心が一番大事だから
気持ちの入ったプレイを見せてくれれば、こっちも魅せられますから。
これで順位は 13位 → 9位。
佐川印刷、長崎にも勝って一安心できる4位以内へ、そして目指すは優勝。
5/3はさあ、どうする? 京都へ行くか?? 行かないか???

2011.04.29    カテゴリ:  マラソン大会 

   となみ庄川清流マラソン10kmに初参加

長野マラソンが中止になったので、急遽エントリーした大会。
会場は富山県砺波総合運動公園。(松本から安房峠道路を通り3時間です)
1104291

受付けとゴールの多目的競技場。
1104292

今年の初10kmレースなので、昨年同時期の佐久鯉マラソンの43分くらいで
走れればと、考えていました。
ターサーゲイル2 山雅グリーンの初おろし。
1104294

コースは庄川の河川敷と堤防道路で、高低差は少なく走り易かった。
河川敷なので応援の人が少ないのとランニング用品の出店が無いのが残念。
1km毎の距離表示もあったがARES GPSがあるのでこっちでペースを確認。
ハートレート170以上を維持できるように、心拍数を常に確認。
初10kmにしては後半のペースも落ちずに40分台でゴール。
先日買った非常識のマラソンメソッドの本の成果もあるかもしれない。
よし、レース1本毎に仕上げていこう。

砺波市外の人にはチューリップ祭りの入場券がもらえたので
せっかくなので見て行こうとしたが、渋滞で断念。
  ・・・・・見て行ったら、あんな事は無かったかもしれない・・・・・

帰りに神岡城を見学。
1104298
桜はだいぶ散っていた。
1104297
高い所から見る街並みって好きなんです。
1104296
落ち込んだ気分を癒したひらゆの森。
なんと、この時期でも雪が降っていました。
1104299

今日一番落ち込んだ事は   
富山県て長野県より道がいいから、とばしちゃうんだよね。
でも、あんないい道で40km制限はないよな。
一瞬何が起きたのか分からなかったが、お巡りさんがおいでおいでをしている。
22kmオーバーの15000円だと。
あ~、チューリップ祭りを見てから帰れば、違う道を通っていれば、
全ては自分がいけないんですけどね。
青キップは戒めとして車のダッシュボードに飾っておこう。
   でも、ちくしょう ・・・・・・


<<< 本日のメモ >>>
   ・アシックス ヘヤーバンド
   ・アシックス インナーマックス + ミズノ グリーン
   ・CWX プロ + ミズノ ランパン
   ・アシックス ターサーゲイル2 + アシックス プロパッド

明日は、山雅が勝った記事を書きますよ~
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

2011.04.24    カテゴリ:  松本山雅FC 

   これが現実、次は必ず勝ってくれ

待ちに待ったJFLが開幕したが ・・・・・・
J2昇格のためには絶対、絶対に勝たなければいけなかったが ・・・・・・
あっけなく負けちゃいましたね。
 今年も山雅劇場の再現か???
まあ、選手が一番悔しい訳ですから、次は必ず勝ってくれるでしょう!!!
1104248



いい天気になって、いつもの様に東側駐車場からアルウィンへ。
スカイパークにも色々な花が咲いていて、いい気持ち。 (この時までは)
1104246

前半は例年になく見ていて楽しいサッカーだった。
  ・木島兄弟の突破力
  ・白井のキック1本で木島兄に渡った時はすごかった
  ・松田も自由にやっていて秋田に攻める隙を与えない
先制した時は、勝てると思ったが ・・・・・・
1104243

今年の吉澤監督は背広姿で指揮。
1104241

秋田サポさん、遠くから御苦労様でした。
1104247

次節はこの掲示板に込めた想いに応える様に必ず勝ってくれ。
1104242


先日買ったニコンP7000の試し撮り。
ズームの広角側28mm。
1104244
7.1倍ズームの望遠側200mm。
1104245
ここまで写れば充分。
今日、唯一の収穫でした。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ

2011.04.17    カテゴリ:  ランニングコース 

   一人長野マラソン

東日本大震災が無ければ長野マラソンの日だった。
せっかくトレーニングもしてきたので、一人で走ってきました。
と言っても交通事情もあり
長野オリンピックスタジアム⇒R18⇒ホワイトリングからコースに戻って
フィニッシュ地点の長野オリンピックスタジアムに帰るコース。
  (一部、間違えてしまいましたが)
天気が良くて気持ち良く走れました。

【 幻となった大会の今日の写真です。】
   まずは、ARES GPSのデータ
1104178

    25km地点のホワイトリング、桜が満開
1104171

    27km地点の更埴橋、走ってきたホワイトリングが見えます
1104172

    31km地点の上信越自動車道路東側
1104173

    33km地点の千曲川堤防道路
1104174

    35km地点、正面に長野オリンピックスタジアムが見えます
1104175
距離表示はまだ新しく、これから大会が開かれるような感じだった。
同じ事を考えている人も何人かいるようでしたよ。
じゃあ、来年は皆で走りましょうね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

2011.04.15    カテゴリ:  未分類 

   持つ喜び ニコン COOLPIX P7000

手のひらにずしりとする重さ
金属ボディのひんやり感
グリップの滑り防止ゴムの感触

メカ好きにはたまらない、この存在感が好きです。
110415
山雅の試合の写真はニコン D70をメインで撮っているが
日常のスナップ用にニコン P5000と防水のペンタックス W60を持っている。
一番の不満はISOを上げた時のざらざらしたノイズ
ISO200くらいまでしか実用できない。
そこで、使えるサブ機が欲しくなり、色々調べて見ると・・・・・・

【 ミラーレス一眼 】
CCDが大きいのでノイズには強い。
一眼レフと比べるとかなり小さいし、普及モデルは3万円台と安い。
でも、スポーツ撮影にはフォーカスが追い付かないようだし
日常持ち歩くにはコンパクトと比べると大き過ぎる。

【 高級コンパクト P7000 G12 】
どうせ買うなら高級機を、それならこの2機種だね。
最新型でノイズに対しても強いらしい。
 (オリンパスXZ-1 TATSUNO QUALITYもいいが値段が高かった)
Web上ではG12の方が評判がいいがニコンユーザーから見て果たして?!
店頭展示品で使い心地を確かめる。
まず、外観
どちらも外観は似ていて、高級感が漂い遜色なし。
P7000の操作感
前々モデルのP5000を使っているので操作感に違和感はない。
ただ、同じメーカーなので新鮮味が乏しいかな?
キャノン G12の操作感
店内のためかフォーカスが遅くて、合わない事もしばしば。
 (同じ条件だがP7000はスパッと合ったのに)
一番気になったのは、ズームレバーが小さい事
ズームをしようとしても同じような大きさの電子ダイヤルと間違えてしまう。
これはストレスになったね。 (慣れればいいのかもしれないが)
シャッターボタンも小さくて半押し感が分かりにくいのも気になった。

P7000 : ズームが7.1倍で望遠が200mmまである
G12 : バリアングル液晶モニター  の違いもあるが
ストレス無く撮影できそうなのはP7000で
ニコン党でもあるのでこちらに決定して買っちゃった。 (^^)v

バッテリーを充電してから、いろいろメニューを操作していると
店頭では気が付かなかったがメニュー設定後の撮影に移るまでの
切り替え時間は待つねぇ。
もっとレスポンスが早い方がいいが、実際の撮影では事前に
設定しておくからあまり気にならないだろう。

さあ、新しいカメラで山雅北海道マラソンを撮りに行くぞう~


Copyright © また走ろう ・ ・ ・ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog